1. HOME
  2. お知らせ
  3. 【STORY AGE掲載情報】差別化が難しい商品は「共感」で売る。消費者に「自分事化」してもらうために必要な、企業のメッセージ。(後編)

お知らせ

セミナー/イベント・その他

メディア情報

【STORY AGE掲載情報】差別化が難しい商品は「共感」で売る。消費者に「自分事化」してもらうために必要な、企業のメッセージ。(後編)

どうすれば多くの人に自社の商品やサービスを知ってもらい、買ってもらうことができるのか。
その答えを探るために有効なのが、Z世代を理解することです。
生まれたときから必要なものが揃い、SNSを通して多くの情報に触れながら生きている。
そんな彼ら彼女らは、どんな基準で購入を決めるのでしょうか。

▶記事はこちらから https://story-age.com/think20/


STORY AGEとは、当社グループ会社であるクロスメディアグループが運営するメディアです。
ビジネスの背景にあるストーリーを伝えることで、企業と個人に新しい繋がりが生まれます。
「ストーリー発信」の情報基地となる新メディアです。

「STORY AGE」 https://story-age.com/

情報が溢れ、生活に必要なものがすべて揃った時代。人々にとっての「選ぶ理由」は、商品やサービスの魅力ではなく、その背景へと移っています。

「なぜ、ビジネスをしているのか」
「どんな考えから生まれた商品なのか」
「企業として最も大事にしていることは」

ビジネスに懸ける想いがストーリーとして具現化したとき、企業と人とが繋がる。
STORY AGEはストーリー・コンテンツの発信を通して、ビジネスの、そして、日本の可能性を最大限に開きます。

最新記事