1. HOME
  2. お知らせ
  3. 【STORY AGE掲載情報】ソウルドアウト創業者の荻原猛氏が中小企業に特化した支援を続けている理由とは?

お知らせ

セミナー/イベント・その他

メディア情報

【STORY AGE掲載情報】ソウルドアウト創業者の荻原猛氏が中小企業に特化した支援を続けている理由とは?

「戦う経営者の力になりたい」

――長くその理念を体現してきた、ソウルドアウト創業者の荻原猛氏。2023年3月に経営を退き、4月から新たなサーチファンド会社を設立しました。中小企業の支援にこだわり続けてきた荻原氏の新会社ロケットスターも、「中小企業から日本を元気にしたい」という理念をベースに作られています。中小企業の支援に特化した取り組みを続ける先に見ているものは何なのか、お話を伺いました。

荻原氏が中小企業に特化した支援を続けている理由、その体現の先にある新しいチャレンジとは?


転職するように起業を選ぶ。
「光を放つ人」をより輝ける場所へ(前編)

https://story-age.com/think16/

転職するように起業を選ぶ。
「光を放つ人」をより輝ける場所へ(後編)

https://story-age.com/think17/


STORY AGEとは、当社グループ会社であるクロスメディアグループが運営するメディアです。
ビジネスの背景にあるストーリーを伝えることで、企業と個人に新しい繋がりが生まれます。
「ストーリー発信」の情報基地となる新メディアです。

「STORY AGE」 https://story-age.com/

情報が溢れ、生活に必要なものがすべて揃った時代。人々にとっての「選ぶ理由」は、商品やサービスの魅力ではなく、その背景へと移っています。

「なぜ、ビジネスをしているのか」
「どんな考えから生まれた商品なのか」
「企業として最も大事にしていることは」

ビジネスに懸ける想いがストーリーとして具現化したとき、企業と人とが繋がる。
STORY AGEはストーリー・コンテンツの発信を通して、ビジネスの、そして、日本の可能性を最大限に開きます。

最新記事