1. HOME
  2. お知らせ
  3. 【動画公開】高卒で弁護士に、そして起業家へ ユーチューバー弁護士の異例なキャリア。

お知らせ

セミナー/イベント・その他

メディア情報

【動画公開】高卒で弁護士に、そして起業家へ ユーチューバー弁護士の異例なキャリア。

▶動画 https://crossmedian.com/2024/02/8527/
▶Podcast(音声のみ)https://crossmedian.com/radio-bba/

累計8.5万部を突破した、子供も大人も一緒に楽しめる法律入門書『おとな六法』。
著者は人気YouTuberで、TikTokでも多くのファンを抱える岡野タケシ弁護士です。

今回のビジネス・ブック・アカデミーでは、岡野氏にこれまでのキャリアについて伺いました。
司法試験や渡米の経験、弁護士になってすぐの事務所の立ち上げ、YouTubeチャンネルでの配信など、
普段ご自身のチャンネルで語られていないことをお話しいただきました!

主な内容

・卒業後、フリーターを経て司法試験を受けることにした理由
・他の人と違う道に不安はなかった
・司法試験は高卒でも受けられる!
・勉強漬けの5年間を経て28歳で合格
・チャレンジ精神をつくった18歳での渡米の経験
・司法試験の勉強をしている人は辛いと思っていない
・司法試験合格後、すぐに事務所を立ち上げる
・「問い合わせの電話が鳴り止まない!」事業成功の鍵は
・アメリカでインターネットの感銘を受ける
・刑法を専門にした理由
・ビジネスでは民法も刑法も含む
・人生経験から得たセンスと勘を活かす
・時代の変化とともにYouTube・SNSへ注目
・大人気のYouTube動画はどう作っている?
・ベテラン編集者も驚くファン層の広さ
・初のリアルイベントに1200人の親子を動員

書籍『おとな六法』

YouTube登録150万人超。大人気動画100万再生以上を中心に厳選!! 一家に1冊備えておきたい六法。

POINT1) YouTubeショート動画で人気だった動画を丁寧に解説
POINT2) アニメ・ゲームの世界から学校・職場までの法律問題を網羅
POINT3) 法律に全く興味がない人が読んでも、楽しめてためになる

他人の唐揚げにレモンをかけたら、犯罪ですか? デスノートに名前を書いたら犯罪ですか?
身近な疑問・ありえない質問にすべて答えます。

私たちは生きているかぎり、法律と無関係でいられることはありません。
私たちが日常生活で何気なくやっていることでも、じつは法に触れている可能性があります。

本書はそんな法律を身近に感じてもらうために、一見バカバカしい質問に回答しています。
とかく堅くなりがちな法律知識を、カジュアルにクスリと笑いながら学べます!
「おとな六法」はコンプライアンスが厳しくなった世の中では必須の教養となるでしょう。
一家に1冊は備えておきたい、「おとな」も「こども」も楽しめる六法です。

著者プロフィール

岡野武志(おかの・たけし)
アトム法律事務所 代表弁護士 第二東京弁護士会所属。
高卒フリーター生活10年を経て、司法試験に合格。アトム法律事務所を創業し、グループ全国12拠点の法律事務所に成長させる。その後、2019年から法律をテーマにした動画配信を開始し、YouTube 国内ショート動画クリエイターランキング1位(2021年)、TikTok Creator Award 教育部門最優秀賞を2年連続で受賞(2021年、2022年)。現在のYouTubeチャンネル登録者数は150万人(2023年9月時点)。
著書に『人生逆転最強メソッド』(KADOKAWA)がある。

アトム法律事務所
2008年、岡野武志によって東京永田町に設立された法律事務所。2023年9月現在、グループ全国12拠点を展開し、交通事故や刑事事件などの都市型トラブルを主に取り扱っている。一部、無料相談にも対応している。

番組『BUSINESS BOOK ACADEMY』とは

当社グループ会社であるクロスメディアグループ代表の小早川とビジネス書の著者が、対談形式で著書について深掘りしながら「いまビジネスパーソンに一番伝えたいこと」をお届けするPodcast&動画番組。

最新記事