1. HOME
  2. 出版実績
  3. books
  4. 未来をつくる「自らイノベーション」フューチャーマネジメント

出版実績

未来をつくる「自らイノベーション」フューチャーマネジメント

未来をつくる「自らイノベーション」フューチャーマネジメント

イノベーションを仕掛け、世の中を動かす。

村田製作所、富士通、田中貴金属工業などが実践している、企業文化を変え、未来を創造する方法。

著者紹介
大岩和男/岩崎壽夫/原田敦(おおいわ・かずお/いわさき・ひさお/はらだ・あつし)
大岩和男(おおいわ・かずお)
FMIC CEO代表取締役、シニアコンサルタント。専門:未来戦略・事業戦略・技術戦略・商品開発マネジメント。著書・論文:「競争優位を目指す開発経営」(2003年、JMAマネジメントセンター、共著)、「未来戦略シナリオ」(2009年、JMAマネジメントセンター、共著)、日本能率協会コンサルティング顧問・JAIST非常勤講師(MOT改革)

岩崎壽夫(いわさき・ひさお)
FMIC シニアコンサルタント。専門:経営戦略・未来戦略・事業戦略・コンカレントエンジニアリング。著書・論文:「フューチャーマネジメントへの挑戦」(2003年、JMAC)、「未来戦略シナリオ」(2009年、JMAマネジメントセンター、共著)

原田敦(はらだ・あつし)
FMIC チーフコンサルタント。専門:未来戦略、技術戦略、ANEW課題ばらし、ビジネス板書。著書・論文:「競争優位を目指す開発経営」(2003年、JMAマネジメントセンター、共著)、「板書ファシリテーション」(2010年、FMIC/FMITシリーズ)

編集:FMIC未来はじめ研究所
FMIC(Future Management & Innovation Consulting)はフューチャーマネジメントに関するコンサルティングサービスと革新ワークショップサービスを提供しています。FMIC未来はじめ研究所は、FMICとクライアント、大学等の相互研究の場です。未来経営革新大会での最新事例交流、企業間のマネジメント交流、革新手法開発等をすすめています。
TEL:03-3459-8178/Eメール:info@fmic.jp/web site:http://www.fmic.jp

著者:大岩和男/岩崎壽夫/原田敦
定価:本体1580円(税別)
発行日:2015/11/24
ISBN:9784844374473
ページ数:192ページ
サイズ:四六判(mm)
発行:クロスメディア・パブリッシング
発売:インプレス

立ち読みする

紙の本を買う

もくじ

はじめに

第1章 フューチャーマネジメントとは何か
フューチャーマネジメントとは挑戦のマネジメント
未来は来るものではなく、自ら、今から創るもの
未来を創るために……
自ら力の強化なくして未来づくり無し
フューチャーマネジメントの2つの実践分野
フューチャーマネジメントの実践ステップ

第2章 創りたい未来をデッサンする
SHINKAストーリーにおける4つの視点
なぜSHINKA戦略か
SHINKA戦略ストーリーを考える
SHINKA戦略の成功原則 動いてみる
SHINKA戦略のリーダーシップをとる人は?

第3章 共感共鳴チームをつくり未来へ向かう
共感・共鳴・共創チームをつくる
戦略課題ジレンマと能力ギャップ
ANEW課題ばらしの概要と運営法
ANEW課題ばらしの効果と運営のコツ
4つの将来開発力とANEWプログラム

第4章 村田製作所の「攻め勝つための未来戦略」
村田製作所のプロフィールとANEW活動
危機感の薄いことが本当の危機!
開発現場からも改革の動きが始まった
C事業本部での事例を見ていきましょう
あらためてANEW活動の本質を確認する

第5章 富士通/富士通研究所の「SHINKA経営」
富士通のプロフィールとSHINKA経営
足元固めのSHINKA経営
斜め飛びのSHINKA経営
“共感カジュアル型”のイノベーションマネジメントへ

第6章 田中貴金属工業の「コアコンピタンスが動かす新事業展開」
田中貴金属工業の概要とCTOチームビルディング
HDターゲット材の将来デッサン
HDターゲット材の開発・事業育成のSHINKA
CTOチーム方式の意味

第7章 仕事スタイルのSHINKA無くして成長無し
フューチャーマネジメントは本当に役に立つのか?
フューチャーマネジメントに取り組むための3つの起点
日々の仕事スタイルを変える
事業スタイルを変える
経営スタイルを変える
はじめを始める人になる

巻末資料

あとがき

参考文献

関連記事