1. HOME
  2. 出版実績
  3. books
  4. 子猫と権力と×××

出版実績

子猫と権力と×××

子猫と権力と×××

12万部突破の『ここさめ』第二弾は・・・衝撃の「問題作」

『特定の人としかうまく付き合えないのは、結局、あなたの心が冷めているからだ』(ここさめ)の発売から8か月半…練りに練った第二弾が完成しました。今回のテーマは、「人の弱さ」。この本では、「弱い」=「何だかよくわからないけど心が動かされてしまうこと」と定義し、ブランド、うわさ話、年 収、東京、食べログ、上司、若者、批判、プレッシャー、初恋、警察官……などなど、心を惑わすものとの上手な付き合い方を述べていきます。人は自分の弱さを認めることで、ひと回りもふた回りも成長することができます。きっと、「もくじ」を見ただけで、あなたも自分の弱点が見えてしまうと思います。

サポートページタイトル

著者紹介
五百田達成/堀田秀吾(いおた・たつなり/ほった・しゅうご)
五百田達成(いおた・たつなり)
東京都生まれ神奈川県育ち。中高時代は超ガリ勉で、模試では全国1位を獲得。大学入学後は一転、テニスと片思いに打ち込む。東京大学教養学部を卒業後、角川書店、博報堂、博報堂生活総合研究所にて勤務。出版から広告、新聞・テレビ・ネットと、メディアの現場に精通。「富裕層研究」「女性マーケティング」「コーポレートブランディング」などに携わる。2007年に独立後、「コミュニケーション」「生活者心理」「社会変化と男女のありかた」「恋愛・結婚・仕事」「職場の人間関係」などをテーマに執筆や講演を行う。鋭い分析と優しい語り口が人気で、メディア出演も多数。”日本一女心のわかる男”として、働く女性や職場で女性との接し方に悩む男性などから多くの支持を集めている。
米国CCE, Inc.認定 GCDFキャリアカウンセラー。

堀田秀吾(ほった・しゅうご)
熊本県生まれ埼玉県育ち。シカゴ大学言語学部博士課程修了(言語学博士)。ヨーク大学オズグッド・ホール・ロースクール修士課程修了(法学修士)。立命館大学准教授などを経て、現在は明治大学法学部教授。法と言語科学研究所代表。ロックを愛し、ロックに生きる異色の法言語学者。
研究者らしからぬ熱血指導とエンターテイメント性の高い授業スタイルが支持され、「明治一受けたい授業」に選出されるなど、学生からの信頼も厚い。一方、言語学、法学、社会心理学などの様々な学問分野を融合した研究法にも定評があり、司法場面を中心としたコミュニケーションの研究を行う。「書けば官軍」を座右の銘として、研究論文や専門書の執筆もストイックに行っている。また、2012年には学生のキャリア支援と後進育成のための場として法と言語科学研究所を立ち上げた。周囲からは「自由過ぎるおとな」と呼ばれている。

著者:五百田達成/堀田秀吾
定価:本体1280円(税別)
発行日:2013/03/11
ISBN:9784844373094
ページ数:208ページ
サイズ:188×130(mm)
発行:クロスメディア・パブリッシング
発売:インプレスコミュニケーションズ

立ち読みする

紙の本を買う

もくじ

はじめに

1 君と僕と日常
01 嫁(夫)より、クゥちゃんを愛してしまう
君は「子猫」に弱い
02 美女とおじさんだったら、美女の言うことを信じます!
君は「美人」に弱い
03 A:「なっ、うまいだろ?」
B:「本当だ!(よくわかんないけど)」
君は「評判の店」に弱い
04 A:「なっ、うまいだろ?」 
B:「悪くないけど、○○のほうがうまいよね」
君は「批判」に弱い
05 ご当地、今だけ、残りわずか! そして大出費!!
君は「プレミア」に弱い

第2章 君と僕と権力
06 僕は何も悪いことをしていません
……ほ、ほんとうです
君は「警察」に弱い
07 あの小汚いおじさんが有名企業の社長だったら
君は「黄門さま」に弱い
08 ニッポンに大富豪がいないのは、どうしてか?
君は「お金持ち」に弱い
09 ラクしてもうかるハズがないんだけど、信じてしまう
君は「おいしい話」に弱い
10 「私、知り合いに弁護士さんがいるんですのよ?」と言うおばちゃんの謎
君は「法律」に弱い
COLUMN 法学と言語学

第3章 君と僕と恋愛
11 どうして、初恋に「キュン」としてしまうのだろう
君は「初めて」に弱い
12 大人たちは、どうしてキャバクラに行くのでしょうか
君は「疑似恋愛」に弱い
13 「初めから、結婚するって思っていました」(その後、離婚)
君は「運命」に弱い
14 だがしかし、けれど、それでも、運命の人を探してしまう
君は「相性」に弱い
15 熟年離婚と、お笑い芸人と、あうんの呼吸
君は「慣れ」に弱い
16 誕生日とクリスマスとバレンタインと結婚記念日と
君は「記念日」に弱い
COLUMN 野球とままごと

第4章 君と僕と会社
17 「給料は『フツー』でいいです」の「フツー」の意味
君は「友人の年収」に弱い
18 今年の新入社員は「何型」?
君は「若者」に弱い
19 隔たりをつくっているのは、相手でしょうか、あなたでしょうか
君は「上司」に弱い
20 「なんだよ、付き合い悪いなぁ」「俺の酒が飲めないのか?」
君は「体育会系」に弱い
21 自由に働きたいけど、なったらなったで困るよね
君は「自由」に弱い
COLUMN 研究者の仕事

第5章 君と僕と会社
22 調べ、調べられ、書き込み、書き込まれ……
君は「ネット」に弱い
23 人類、総評論家時代
君は「食べログ」に弱い
24 『王様のブランチ』で紹介されました! の安心感
君は「ランキング」に弱い
25 世界から「いじめ」がなくならない理由
君は「群れ」に弱い
26 「好き好き大好き」であるがために押しつけてしまう心
君は「村上春樹」に弱い
27 疲れた現代人が行きつくものは、アイドル、宗教、そしてディズニー……
君は「アイドル」に弱い
COLUMN 小さいころから好きだったもの

第6章 君と僕とアイデンティティー
28 自分が何者か、自分も知らない
君は「心理テスト」に弱い
29 大阪の人が東京弁をしゃべらんのは、なんでなん?
君は「東京」に弱い
30 東大出身なんだから、さぞかし優秀なのでしょうね
君は「学歴」に弱い
31 大阪人とインド人のメンタルは似ているらしい
君は「ガイジン」に弱い
32 ワールドカップ優勝を決めるPK戦、ここであなたが外すと日本は敗退です
君は「プレッシャー」に弱い
33 私たちは、アメリカで一切通じない英語を開発し続けている
君は「横文字」に弱い
34 「おっぱい」と、大きな声で言えますか
君は「世間体」に弱い
COLUMN 方言とアイデンティティー

第7章 君と僕と家族
35 ルーク・スカイウォーカーがダース・ベイダーを倒す理由
君は「父親」に弱い
36 男子は「肉じゃが」が好きなのではなく、「母の肉じゃが」が好きなのである
君は「お母さん」に弱い
37 美しい思い出の甘い罠
君は「過去」に弱い
38 おじいちゃんがわけのわからない健康食品を買わされました
君は「身内」に弱い
39 隣に住んでいる人の顔も知らないまま気づけば引っ越しをします
君は「ご近所さん」に弱い
COLUMN結婚できないのはママのせい?

第8章 君と僕とこの時代
40 寂しいから、寂しくないようにつぶやいてしまう
君は「孤独」に弱い
41 やらせを許せないのはどうしてか?
君は「偽物」に弱い
42 グーグル先生の生徒たち
君は「正解」に弱い
43 認めたくないけど、認めなくてはいけないこと第1位
君は「老い」に弱い
44 そしてまた、「変わらなくていい」理由を探してしまう
君は「変化」に弱い

あとがき

関連記事