1. HOME
  2. 出版実績
  3. books
  4. お金は週末に殖やしなさい

出版実績

お金は週末に殖やしなさい

お金は週末に殖やしなさい

『金持ち父さん貧乏父さん』の読者が次に読む、今必要な投資の本

節約や貯金ばかりしていても、明るい未来は描けません。また、給料だけでは人生の収支は赤字です。これからは、給料を「稼ぐ力」と共に「投資力」が必要になってきます。そこで、投資の超プロが、これから必要な投資の考え方から、実際に「何に」「いつ」投資をすればいいかを解説します。「株」「投資信託」「外貨預金」の知識と実戦をより深めたい人に向けた1冊です。

著者紹介
諸星きぼう(もろぼし・きぼう)
投資教育家。(社)証券アナリスト協会検定会員
1988年東京大学経済学部卒。メガバンク、外資系銀行時代は東京、ロンドンで、デリバティブ・トレーディングを実践、金融最先端に身を置き、世界をつぶさに見てきた。独立後、日本人の金融リテラシー向上のため、投資家教育を行っている。現在、賢明な投資家の集まりであるインベストメントサロン(http://www.j-roi.com/kibou/)を運営。ビジネスマン、経営者から資産数十億円以上のビジネスオーナーまで、数多くのクライアントに投資アドバイスを行っている。DANと呼ばれ、1年の半分近くは海外で過ごし、「楽しく」「自由」に生きて、「豊か」になることを自ら実践し、そうした生き方を皆ができるように、「お金に働いてもらう」方法を説いている。

著者:諸星きぼう
定価:本体1380円(税別)
発行日:2010/10/14
ISBN:9784844371083
ページ数:240ページ
サイズ:188×130(mm)
発行:クロスメディア・パブリッシング
発売:インプレスコミュニケーションズ

立ち読みする

紙の本を買う

もくじ

はじめに

第1章 給料だけで、ライフデザインを実現できるか?
1 稼ぎに依存した生き方では、もはや立ちいかない
2 これからはすべてに人に「投資力」が必要
3 「稼ぎ力」が足りなくても、「投資力」で補う方法
4 「投資力」を高めて、ライフデザイン、そして夢を実現しよう
5 週末に投資をしよう

第2章 投機ではなく投資をしよう
1 本当の投資家になる
2 どこでも、いつでも暮らせる準備ができているか
3 マーケットの荒波を乗り越えるには

第3章 資産運用で成功する8つの法則
1 これまでの資産運用がうまくいかなかったワケ
2 資産運用・投資で必要とされる能力とは
3 資産運用で成功する8つの法則
  第1法則 自分にとって妥当な目標を立てること
  第2法則 パフォーマンスがマイナスの年を決して作らないこと
  第3法則 危険を察知したら、”逃げる”こと
  第4法則 今後のマーケット動向を自分なりに予想し、シナリオを作ること
  第5法則 チャートを読むこと
  第6法則 ポジションマネジメント、マネーマネジメントをしっかりやること
  第7法則 投資仲間をたくさん作ること
  第8法則 信頼に足るべきアドバイザー(メンター)を得ること

第4章 5W1Hで整理しよう
1 「なぜ」投資をするのか?
  あなたに取って必要なリターンは年率何%?
  フィナンシャル・ゴールの設定
2 「何に」投資をするのか?
  目標に合った投資対象を選択する
3 「誰が」投資をするのか?
  自分で投資をするのか、人に任せるのか
4 「どこで」投資をするのか?
  日本国内で投資をしていて、資産を守れるのだろうか?
5 「どのタイミングで」投資をするのか?
  投資リターンは、投資タイミングによって大きく変わる
6 「どのように」投資をするのか?

第5章 どこの国に投資する?
1 どこの国に投資する?
2 国際収支発展段階説
3 新興国投資のリスクとは?
4 先進国株式への投資では、ダメなのか?
5 どこの新興国の株式に投資するべきか?
  ブラジル
  インド
  中国
  ロシア
  ヴェトナム
  インドネシア
  オーストラリア
  日本
6 「人口」に注目する
7 どんな金融商品に投資する?
  ETFが基本。知っているなら、個別株投資も
8 どのタイミングで投資する?
  暴落時における買い方と平常時の買い方

第6章 債券の「本当」の投資方法
1 債券投資は確実に儲かる!?
  パフォーマンスの安定性
2 信用リスクは怖いけど、一番おいしい投資
  コラム:グローバルソブリンの凋落
3 新興国債券投資は、見合わない

第7章 外貨への投資方法
1 代か預金やFXは、短期債券という考え方
2 為替リスクとの付き合い方
  外貨投資に、為替リスクは存在しない
  世界基準での資産評価方法
  どのタイミングで外貨に投資すべきか
  オプションを利用して、賢く安く買う方法
3 やはりこの10年は豪ドル、ユーロがお勧め
  安定性、収益性を求めるなら、オーストラリアドル、米ドルの代替通貨としてのカナダドル
  やっぱりユーロを保有すべき
  米ドルはどうする?
  コラム:為替リスクが本当にない!?投資方法
  まずは、お金の引越しから
  コラム:人民元投資は儲かるのか?
  ミセス・ワタナベは再来するか!?

第8章 不動産投資について
1 不動産投資について
  不動産神話は死んだ!?
  投資対象としての不動産について
  住宅産投資について
  海外不動産投資について
  REIT投資について

第9章 オルタナティブ投資について
1 オルタナティブ投資について
2 プライベートエクイティ投資
3 コモディティへの投資
  CFDについて
4 ヘッジファンド投資

第10章 夢をかなえるポートフォリオのつくり方
1 基本ポートフォリオの設計
  ホームカントリーバイアスを取り除こう
  基本ポートフォリオの簡単なつくり方
2 積極的な資産運用手法―戦略投資
  基本ポートフォリオを少しいじる
  ヘッジファンド手法を取り入れる
  通貨エクスポージャーのマネジメント
3 戦艦ヤマトと駆逐艦

おわりに

関連記事