1. HOME
  2. ブログ
  3. books
  4. 「物語」の見つけ方 ー夢中になれる人生を描く思考法

出版実績

「物語」の見つけ方 ー夢中になれる人生を描く思考法

「全裸監督」のプロデューサー直伝!
自分の人生を「夢中になれる物語」に変える方法

「人生を夢中になって生きてみたい」そう思ったことはないでしょうか?
趣味が楽しくて夢中になる時、仕事がうまくいって夢中になる時、この上なく集中することができ、ものごとがスムーズに進みます。
そういった姿が周りに共感を抱かせたり、応援してもらえたりします。
何より自分自身が充実感を持ち、身も心も軽やかになるでしょう。

しかし選択肢だらけでロールモデルのいないこの時代に、脇目もふらずに何かに夢中になることは簡単ではありません。
ゴールさえ見つかれば、そこを目指すためのロードマップを作れますが、
夢や目標といったゴール自体が見つかりにくい時代です。
そして生き方にモヤモヤしている人は、つい他人の意見や世の中の動向に流されがちです。
しかし、自分の人生に責任を取れるのは自分だけ。人生は自分で描かなくてはいけません。

そこで役立つのが、ストーリーを作る技術です。
魅力的な構成を描く技術、魅力的なキャラクターを作る技術などを学ぶことで、自分を主人公に見立てた物語を主体的に構築できるようになります。
そうして「自分の物語」を見つけることで、何を目指して、どう歩んでいけば良いかが見えてきます。

自分が歩むべき生き方が見つからないでいる人。
モヤモヤから覚醒して、人生に夢中になりたい人。

そんな方に向けて、「自分の人生を自分で描く」方法をお伝えします。

著者紹介
たちばな やすひと
プロデュース会社「Nemeton」代表。東京大学卒業後、有線ブロードネットワークス(現USEN)を経て、2004年にドリマックス・テレビジョン(現TBSスパークル)入社。主なプロデュース映像作品は、Netflix『全裸監督』、『オー・マイ・ジャンプ!~少年ジャンプが地球を救う~』(テレビ東京)、『マリオ〜AIのゆくえ〜』(NHK)、『ふたつのスピカ』(NHK)他。その他、『情熱大陸』やNewsPicksにおいてドキュメンタリー制作、『暁の帝』『クローバーに愛をこめて』になど舞台プロデュースも手がける。現在、noteにおいて「ストーリーラボ」というサークルを運営。ストーリー理論の探求と、メンバー参加の物語制作なども多数展開。
twitter @yasuhito1214
note https://note.com/yasuhito19751214
Facebook:https://www.facebook.com/yasuhito19751214

著者:たちばな やすひと
定価:1628円(本体1480円+税10%)
発行日:2021/10/29
ISBN:9784295406167
ページ数:288ページ
サイズ:188×130(mm)
発行:クロスメディア・パブリッシング
発売:インプレス

立ち読みする

紙の本を買う

もくじ
第1章:誰の人生にも「物語」がある−−「ストーリー」の話
「結果」よりも「過程」が重要な時代
プロセスが価値を持つ時代
夢中になって生きる姿に、共感が集まる
ストーリーの本質は「変化」
ストーリー必須の「TRUE」と「期待」

第2章:何を目的にすれば、夢中で生きられるのか−−「CQ」の話
期待を明確にして見届けてもらう
CQタイプA「主体+目的」型
CQタイプB「主体+客体の目的」型
CQタイプC「主体+障害」型
CQの型と人間の欲求の共通点
自分に合ったCQの作り方
自分探しに合うCQ

第3章:人生の展開をどのように描いていくべきか−−「構成」の話
ストーリーの満足度は構成が決める
構成とは「V」を積み重ねていくこと
心を捕らえるのはストーリーの「高低差」
自分と向き合いボトムから再起する
自分の人生をデザインする

第4章:人生の登場人物達と、どう向き合っていくか−−「キャラクター」の話
魅力的なキャタクターの条件とは
役割がキャラクターを魅力的にする
自分の世界にいるキャラクターと向き合う
影響を与えてくれる人こそ人生に必要な人
煉獄杏寿郎が日本一共感されたキャラクターになった理由

第5章:なぜ「物語」は、私達の心を動かすのか−−「共感と感動」の話
共感と感動のメカニズム
感動のメカニズム
感動の本質は「あるべき世界」
夢中なくして感動はない
夢中になるための技術
夢とは何か? 夢中との呼応

第6章:「物語」を見つけた人が手にするもの−−「世界観と自由」の話
最後のピース「世界観」とは何か
スタンスがあなたの世界観を伝える
私達の「物語」が見つかる瞬間
型はその先へ行くためのもの
物語を描いた先にある自由な世界へ
自分とは、世界と動的平衡な存在

関連記事