1. HOME
  2. ブログ
  3. books
  4. ビジネスパーソンのためのクリエイティブ入門

出版実績

ビジネスパーソンのためのクリエイティブ入門

この本は、一般的なビジネスパーソンのための「クリエイティブ入門書」です。

この本は、一般的なビジネスパーソンのための「クリエイティブ入門書」です。
著者は、セールスマンとしてキャリアを積んだのち、34歳からクリエイティブの世界に転じ、国際的なクリエイティブディレクターとして活動するようになりました。
著者自身の試行錯誤の体験から、一般的なビジネスパーソンとクリエイターの間にある「断絶」の正体を解き明かし、より多くの人がクリエイティブな発想を持って働けるようになることを目的としています。

クリエイティブ初学者はもちろん、広告やクリエイティブ以外の職種の方、
「自分はクリエイティブでない」と思っている方にもおすすめです。

著者紹介
原野守弘(はらの・もりひろ)

株式会社 もり代表 / クリエイティブディレクター。電通、ドリル、PARTYを経て、2012年11月、株式会社もりを設立、代表に就任。「NTTドコモ:森の木琴」「OK Go: I Won’t Let You Down」「Honda. Great Journey.」「POLAリクルートフォーラム」「日本は、義理チョコをやめよう。GODIVA」などを手がける。TED: Ads Worth Spreading、MTV Video Music Awards、D&AD Yellow Pencil、カンヌ国際広告祭 金賞、One Show 金賞、Spikes Asia グランプリ、AdFest グランプリ、ACC グランプリ、グッドデザイン賞 金賞、Penクリエイターアワード2017など、内外で受賞多数。

著者:原野守弘
定価:本体1580円(税別)
発行日:2021/2/1
ISBN:9784295404965
ページ数:192ページ
サイズ:188×130(mm)
発行:クロスメディア・パブリッシング
発売:インプレス

立ち読みする

紙の本を買う

もくじ

はじめに

第一章 感情に訴えろ
ハリウッド映画とプレゼンテーション
正しいという罠、理解という宗教
ペテン師、社会心理学、行動経済学
「広告」と「ディープラーニング」
人間は感情でしか動かない
直感の正体

第二章 「好き」というプログラム
優れたクリエイティブとは何か
「好き」「嫌い」の正体
「好き」とは、「共感」し「連帯」すること
すべては、個人的な「好き」から始まる
「好き」の功罪
「好き」には「市場的なランク」がある
「市場ランク」の上げ方

第三章 クリエイティブ必勝法
あらゆるアートは、ファンアートである
オリジナルという幻想
創造の3ステップ
 1. 好きになる
 2. 好きを盗む
 3. 好きを返す
「未来の好き」を発見する

第四章 「好き」が世界を動かす
広告と販促は違う
ブランディングとは、愛されること
広告は「好告」
人材獲得とブランディング
ブランディング 3つのコツ
 1. 「ちょっといい未来」を語れ
 2. 個人的に語れ
 3. 地声で語れ
「好き」が世界を変えていく

ものづくりを成功に導く7つの原理

口絵作品一覧

引用文献・資料

参考文献・資料

関連記事